トップページ | 2006年4月 »

【おもちゃ】鉛のアクセサリーで死亡事故

先日「【おもちゃ】安価なアクセサリーにご注意!」の中で、安価なアクセサリーには高濃度の鉛が含まれるので、小さいお子さんがいるお家は注意して。という記事を書きましたが、
先日ニュースを見ていたら、米国でアクセサリーを誤飲した4歳の男の子が鉛中毒で死亡したそうです。誤飲したブレスレットはリーボックの子供靴を買った人に配られていたハート型のもの。ハート型の部分に高濃度の鉛が含まれていたようです。
下はBracelet2_1 リーボックジャパンのサイト(ニュース)に掲載されていたブレスレットの写真です。 お近くで見かけたことはありませんか?

日本でも2005年4月から同じ物が配布されており、厚生労働省は株式会社リーボックジャパンに自主回収を命じているそうです。

これを受けて、リーボックジャパンでは「お詫びとお知らせ」として該当アクセサリーの回収を行っています。最終的なお客様への配布数は不明ですが、日本国内には約2900個が配布されているとのことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さなことですが(子ども110番に思うこと)

先日防犯マップを作る準備として、子どもと一緒に「子ども110番」の家を探して歩きました。地域の皆さんが協力的なのか、通学路やその周りで4軒のお家を見つけることが出来ました。

しかし、気になったのはそのステッカー。子どもに「このお家は『こども110番』のお家と言ってね、こわいお兄さんお姉さんに会ったときは、ここのお家に行って『助けてー』って言えば良いんだよ。」と教えました。子どももとても話を真剣に聞いてくれたのですが、ステッカーを読みながら、

「こ、ど、も、いち、いち、ぜろ……よめない。」

そうです。「番」の字は小学2年生で習う文字。未就学児にはまだ読めなかったのです。Webで調べたところ、「こども110ばん」と書いてある子ども向けサイトもありました。しかし、ステッカーのマークは半数以上が漢字。大人向けには漢字の方がわかりやすいかもしれませんが、通学に不慣れな小学低学年でもわかるように、すべてのステッカーはひらがな対応に変えてもらえたらうれしいなあ、と思ったのでした。

そろそろ下の本も買う頃なのかな……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川県警の不審者情報

神奈川県警のサイトで3月20日から地区別の不審者情報を掲載しています。毎週1回更新予定で、過去3ヶ月分の声かけ、連れ去り未遂などについて、時間、場所、不審者の特徴などの情報が入っているようです。なお今日現在Netscapeではこの内容を見られません。(Internet Explorerでは確認できました)

実際に見てみたので感想を……。
・新聞やニュースで話題になった事例もあり、読んでいるうちに「あ、これは!」と思い出す話がありました。
・思いの外、男子児童に対する声かけがとても多くて、女の子だから気をつけなさい、という問題ではないのだと改めて感じました。

時にはこういった事例を元に、親子で「どうしたら逃げられるか」などを相談できる機会を作るのは良いことかもしれませんね。

こちらの本は小学校低学年向け。巻末には保護者からの指導方法が付いています。お値段もリーズナブル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲れました……

遠縁の親戚が亡くなったので、お通夜へ行ってきました。子連れだと大声出して騒がないかと生きた心地がしませんでした。実際に親戚の方からは「大声出したら別室へ連れて行ってね」と念を押されましたし……。orzああもう、子連れですみません。すみません。

幸いにも上の子は大人しく座り、下の子はごそごそ動き回るものの、大声は出さず、「静かで良い子だったね」とお褒めの言葉をいただき、やれやれです。

さて、こんなご不幸があったときに、一番悩むのは子どもの服装。子どもはどんな服でも良いのよ。と言いつつ、いい加減な格好はできません。特にこんな寒い季節だと、女の子は真っ赤なコートだったりして、いくらなんでもお葬式に赤はないよねと頭が痛くなります。あと、靴も真っ赤だったりしてねorz

子ども達が小さい頃から、そういう経験を何度かしたおかげで、最近は服のサイズとシーズンが変わるたびに、必ず黒いアイテムを用意しています。「備えあれば憂いなし」的にはもう黒は必須アイテムです。幼稚園に入れば、幼稚園の制服をフォーマルウエアとして着ればOKですが、この季節はまだ肌寒くて、結局セーターと温かい格好をしてのがれます。

しかし、なかなか子ども向けの真っ黒なアイテムってないんですよね……。来シーズンも探さなくっちゃ……。

レース使いジャンパースカート ふんわり軽やか♪
黒じゃなくてもこの程度のグレーならありかも
【ベビー靴カジュアル02-5253】ピンク・ベージュ・ネイビー/12.5-14.5cm/0.5cm刻み
女の子の靴でネイビーに抵抗があるなら、ベージュあたりも無難に通ります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【防犯ソング】続・いかのおすし

旅行中にご飯を食べていたら、有線からちょっと変わった歌詞の曲が流れていました。 「とにかくさけんでにげるんだ……」 「いかのおすし……」 私のblogで書いた防犯関係の記事のタイトルみたい……。なんだこれ?と思っていたら、なんと本当に子ども向け防犯対策用の曲が出ていたのです。

試聴はkirakiraさん(この曲を歌っているグループの方)のページでできます。(曲目リスト一覧から選んで下さい。) 振り込め詐欺、たばこのポイ捨てなどを危険防止キャンペーンソングを数多く歌っていらっしゃるようです。kirakiraのMakotoさんがやっている防犯ブログは各地でのコンサートの様子などとともに、子どもの防犯に関する話題が多く出ていますよ。こちらもおすすめ。

(この記事は2006-02-11にso-net blogに掲載された記事を再編集しました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

斑尾 L-Forestにて

主人の高校時代からのお友達が経営しているペンションL-Forest(エル・フォレスト)へ行ってきました。ご夫婦二人で経営されているアットホームな感覚がとても心地よかったです。

L-FOREST1こちらは2階廊下から見たダイニング。真ん中にあるのは暖炉です。子どもに声を掛けたら、こっちを向いて緊張してしまいました。子供用のハイチェアも準備されていたので、小さい子どもでも楽しく食事が頂けました。ディナーには子供用メニューも用意されていました。一部大人がつまみ食いしましたが、こちらもおいしかったです。

L-FOREST2ダイニングでは奥さま手作りのジャムやお菓子、ディナーに登場するワインがお出迎えしてくれます。朝食の時にジャムが出たのですが、中でも花梨(マルメロ)が本当においしかったです。(^^)おみやげたくさん買っちゃいました。ディナーも前菜からデザート(私たちの時は、ソルダム(プラム)のソルベ、コーヒーのムースとフルーツでした)まですべてご夫婦の手作りです。子どもにはバナナのソルベが出ました。

L-FOREST3ダイニングから見た暖炉の写真。
灯が灯ると、とてもロマンチックなんです。ガラス窓が開いて、そこから薪を入れるそうです。空気循環がよいせいか、かなり早いスピードで燃えていました。薪はご夫婦が収穫のお手伝いをした、リンゴ農園のリンゴの木だそうです。何もかも手作りなんですね(^^)
そうそう、お風呂にもリンゴが入っていて、「リンゴ風呂だー」と子どもは大はしゃぎでした。

L-FOREST6こちらは夜のダイニング。この写真ではまだ暖炉に火が入っていませんが、火が入るとまた一段と素敵。上の写真と比べてみてもとてもロマンチックですよね。この日の夜は、オーナーが10数年ぶりにお会いしたと言うことで、特別歓迎パーティをしてくれました。うれしかったです(^^)二日目のディナーではワインを2種類いただいたのですが、どちらも飲みやすく、私は飲み過ぎてしまいました(^_^;)ディナーのメニューをメモしてくるのを忘れてしまったのですが、ゴボウのスープ、鯛のグリル、鴨のローストなどフルコースが登場。どれも味わい深くおいしかったです。今度は夏でしょうか。近いうちにまた行きたいところです。

ペンション エル・フォレスト L-Forest(エル・フォレスト)の予約はこちらから

| | コメント (2) | トラックバック (0)

微妙だったんですが……

昨日の深夜、このサイトにちょっとあれ?と思うトラックバックが来ました。毒苺姫と仰る方のサイト(リンクはあえてしません)で、「ご主人とすれ違いの毎日」だという記事からの内容でした。

うちは夫婦の話も書きますが、基本は育児と防災、防犯。関連する記事ならそのままにしておいたのですが、ちょっとジャンルが違いすぎるし、関連しないならしないで、 一言何か仰って下さったら良い関係を持てると思っています。しかし、サイトを読んでみても「ご主人以外の人からメールを待ってる」とか「セックスレスである」など といった人妻の不倫を思わせるかなりあやしげな内容だったので、何もコメントをせず(そう、向こうのサイトにはコメント欄がなかったのです)トラックバックを削除してしまいました。

もしこの方がまだblog初心者で、急に削除をしてしまったことを不快に思われているのならお詫び致します。しかし、コメントを書き込む欄もなく、ただ「不倫希望メール待ってる」だけのblogだとすれば、ここのサイトにはいささか不適切なので、削除させて頂きました。今後も不適切と思われるトラックバックやコメントは、予告なく削除することがありますので、あらかじめご了承願います。

追記:その後「毒苺姫」で検索したのですが、まるで関係のないところに片っ端からトラックバックを送っているようなので、間違いなくアダルト系トラックバックスパムだと思います。みなさんのサイトに同じような内容のトラックバックが貼られていないか一度確認してみてはいかがですか?

メール版のスパム対策なら、こちらをおすすめ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【プレゼント情報】子ども向けフィルタリングソフト

夕刊フジ3/18付で、手軽な操作で、有害なサイトをブロックできるフィルタリングソフト「i―フィルター4・0」をプレゼントする、という記事がありました。子どもが知らないうちに有害サイトに手を出してしまわないように事前にチェックするだけでなく、年齢にあわせた対策をすることも可能なソフトだとか。うちもそろそろ準備しようかな……。記事によればプレゼントの詳細は以下の通り。

読者5人にプレゼント。郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号を明記のうえ、メールでpr@fujinews.comにご応募ください。締め切りは3月22日午前0時

自分で欲しい人はこちら

ご家庭で複数台パソコンを持っているお家にはこちらもおすすめ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【防犯キーワード】いかのおすし

子どもが「安全教育に関するお願い」というお知らせをもらってきました。家庭でも「いかのおすし」というキーワードを使って防犯教育をして欲しいという内容でした。

◎「いかのおすし」のおやくそく
1.知らない人に声をかけられてもついて「いか」ない
2.車に「の」らない
3.「お」お声をだす。
4.「す」ぐに逃げる。
5.おとなに「し」らせる。

ご想像が付くとおり、イカのお寿司が大声出して走っているイラストが付いてました。欧米ではどんなキーワードを使っているのでしょうね。ご存じの方がいらしたら教えて下さいね。

と、書いてからセコムの「子どもの防犯」ブログを見に行くと、「知らない人についていってはダメ!」は子供に通じない?という記事を発見。その記事によれば、

ただ「知らない人」と教えるのでは、子供は「どのレベルからが知らない人なのか」、の区別がつきません。子供に教えるときは、たとえば、「あなたが名前を知らない人」「その人がどんな人なのかよく知らない人」、あるいは「お父さんお母さんが知らない人」などというように、「知らない人」をはっきりと定義してあげましょう。

と書いてありました。なるほど、知らないって一口に言うのは簡単ですが、もっと丁寧に考えないといけないですね。「いかのおすし」は全部覚えた上の子ですが、もう少し親子で話し合う時間が必要かもしれません。
spring_banner_120*60
(この記事はso-net blogに2006-01-31に掲載された記事を再編集しています。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

斑尾タングラムへ行ってきました

ソリ遊びがしたくてたまらない上の子、雪の上を歩いて転んだだけで大泣きする下の子。性格もまるで違う二人を連れて、斑尾にあるタングラムスキーサーカスで遊んできました。

天気はあいにくの雪。午後から晴れるというので遅めに行ったのですが、雪は止んだものの強風でリフトは止まり、ガスが出ているので視界も悪く、大人はまるで滑れませんでした。

しかし、子どもにはキッズパークという強い味方がありました。まだゲレンデに出られない子ども向きの専用エリア。半日ならば500円(保護者も同料金、3歳以下は無料)動く歩道上まで昇ると、緩斜面でスキーもできるし、備え付けのソリやチューブで結構楽しめます。これぐらいの距離ならガスっていても問題なし。
上の子にはこのエリアがぴったりだったらしく、動く歩道ももどかしい!と途中からは歩いて緩斜面を上り、ソリ遊びに熱中していたようです。下の子は「寒いのがいやー、転ぶのがいやいやー」とかなりご機嫌斜めだったのですが、ソリを一本滑った後……。

私「おどろいた?」
下の子「(うなずいて)うん」
私「楽しかった?」
下の子「(うなずいて)うん」
私「もう一回やる?」
下の子「もう一回やる」

もこもこに着替えたウエアでうまく体が動かないのがもどかしいぐらい、歩きたい、乗りたい、今度はチューブがいいと大はしゃぎ。すっかり雪が好きになったみたいです。家に帰っても雪の絵を見て「雪、わーい、わーい」としゃべるようになりました。
平日だったせいか、大人は少なく、子どもの姿も多かったのですが、赤ちゃんもこれまた多かったです。キッズパークの他には晴天時には屋外で雪遊びが出来る「雪の幼稚園」(3歳~未就学児)と、ホテルタングラム内に3ヶ月以降の赤ちゃんを預かってくれる託児室があるからでしょうか。一人で歩けるぐらいの小さい子はジャンプスーツタイプのウエアかなぁと思っていたら、みんな下の写真に出てくるようなジャケット+パンツのツーピースタイプでした。
【サイズ調整・洗濯ネット付お買い得】オンヨネ≪RESEEDA≫ジュニア・キッズスキーウエア[ブル...
【サイズ調整・洗濯ネット付】オンヨネ≪RESEEDA≫ジュニア・キッズスキーウエア

私たちは上の子ども向け施設をどちらも使っていませんが、場内のレストランZIGZAGの側には、絵本やおもちゃなどで遊べる無料のエリアがあり、下の子は上の子が帰ってくるまでここでしばらく遊んでいました。ここも結構おすすめです。

残念だったのは、近くのトイレにあったおむつ替えエリア(ベビーベッド)が板張りで、布が敷いていなかったところ。たまたま掃除中だったのかもしれませんが、あのまま小さい子を寝かせておむつを替えるにはちょっと痛そう&寒そうです。あと、ミニコンビニ内には新生児とM,Lサイズの紙おむつはあったんですが、ビックサイズの紙おむつが見あたらなかったです……。惜しい!

トータルとしては未就学児の子どもが遊ぶ物がたくさんあり、十分満足できました。今度はおむつを多めに用意して(^_^;)また行きたいと思います(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

初雪山でした(食事中には読まないで)

主人の学生時代の友達が、ペンションを経営しているというので、斑尾温泉のそばまで出かけてきました。子ども達にとっては初の雪山。少し咳が出る上の子と私用の薬を持って行ったのですが……。

緊張したのか、水があわなかったのか、おむつがまだはずれない下の子が、水のような下痢。幸いにも熱は出ないものの、寝ている時はお腹の音で目が覚め、上から下まで汚れてしまい全取っ替えすること2回。お腹下し以外に目立った症状はなく、食欲もあり元気もあったので、様子を見ることにしました。不幸中の幸いは部屋の中のファンヒーターがとても強力で、洗った服が片っ端から乾いていくこと。だんだんと元気になりつつあるものの、心配なのは残りあと6枚。そう、宿泊期間中に紙おむつが足りるかどうかでした。

スキー場の売店には大きなサイズのおむつはなく、カーナビを頼りに近くの薬局や雑貨店を探します。ようやく見つけた駅前の薬局……。いつもでは考えられないほど高いorz

多めに持ってきたつもりでも、予備を用意するって本当に大切です。旅行だからこれぐらいで済んだものの、これが災害の時だったら、紙おむつ不足一つを考えただけで気が遠くなりそうです。備えあれば憂いなし的旅の収穫は、通常の紙おむつストックにもう1パック追加することを決めたことです。

リンク先のお店は10,500円以上購入すると、なんと送料無料!(一部大型品を除く)なかなか外出できない人など、まとめ買いにはおすすめです。

紙おむつ メリーズ M 68枚 3パック組(ケース販売)
メリーズ M 68枚 3パック組(ケース販売)

メリーズ L 58枚 3パック組(ケース販売)

紙おむつ メリーズパンツ Big 40枚 3パック組(ケース販売)

メリーズパンツ Big 40枚 3パック組(ケース販売)

メリーズパンツL 44枚 3パック組(ケース販売)
 トホホな話を先に書いちゃいましたが(^_^;)、楽しかった旅の思い出は別の記事で書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【くらし】照明も防犯もこれ一本で

松下電工株式会社はセンサ付き外灯照明に警報機と赤色灯、SDカード内蔵監視カメラを付けた「エリア防犯システム」を15日から発売するそうです。

このシステムは、従来のの4つの防犯装置を一つにまとめた優れもの。通常はセンサ付きの外灯として犯罪抑止力を持ち、緊急時には子どもにも押しやすい大型ボタンを押すことで、赤色灯が付き、サイレンやスピーカーなどの大音声で周囲に緊急事態を知らせます。
特にネットワーク対応監視カメラの画像はSDカードに記憶することが可能なので、ネットワーク環境がない場所でも撮影や録画が可能です。価格はオープン価格です。

追記:通学路でちょっとこわいな、と思う場所にこれが一本あったらさぞ安心でしょうね。
子ども110番のお家の前にあるとか、使い方がいろいろ考えられそうです。

うちにもちょっとデザインは違いますが、写真のようなセンサ付きライトが玄関にあります。

松下電工 電球ポーチライト(60W)ナショナル LWC86393【FreePa】【段調光省エネ型】
松下電工 電球ポーチライト(60W)【FreePa】【段調光省エネ型】

これが結構便利。犯罪抑止力という見えない力もすばらしいのですが、一番いいなと思うのは帰ってきた人に手元が明るいこと。常に明るいままだと明かりがご近所に迷惑になってしまいそうですが、普段はほんのり明るく。誰かが帰ってきたら、子どもが顔を輝かせて、おかえりー。というかのように明るく輝いてくれます。急に家から外へ出るときも明るく照らしてくれる感じがうれしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック野郎傑作選に選ばれました!!

このblogで初めて挑戦した「トラックバック★野郎」のお題「我が家の省エネ術」で、な、なんと、私の記事「【料理】とろ火よりも」がこの週の傑作選に選ばれてしまいましたー。うれしい~。\(^^@)/

お題に挑戦しようと思っても、一日テレビやパソコンの前にいて、あまり省エネをしているつもりではなかったので、大変恐縮しています。どうもありがとうございます。blogを書く励みになります。

おまけ:この頃「きょうの料理」の奥深さとおいしさに目覚めています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週からもう半日です

週の頭に忘れ物の多い私。今日もお友達のお母さんたちに渡す物を忘れて、幼稚園と家を1回余分に往復してます。
今週からは春休みに向けて、園ももう半日。あっという間に帰ってくるというのに……。往復にかけた時間を思うとがっくり来ます。

春休みは自分の子ども達の心配をしなくていい分、長期のお休みに入った小学生さん達の元気な行動が心配になります。非行ではなく交通安全。思いもしない道陰から飛び出したり、自転車で急に出てこらえると、ドキッ!この季節はいつもより安全運転を心がけています。
警察庁と国土交通省が開発した「交通安全マップ」では、全国の交通事故のデータや原因の分析結果が掲載されており、地区別で事故多発地点及びその原因や場所によっては写真などが出るようです。

この春休みはお子さんと一緒に近くの事故多発地点を調べ、一緒に交通安全について考えてみるのはいかがでしょうか。

子供の交通安全といえば、自転車のヘルメット。面倒だけどちゃんとかぶって走ろうね。

【2006モデル 続々入荷!先行予約受付中】【20%OFF】SPECIALIZED スペシャライズド '06 SMAL...
最近のキッズ用自転車ヘルメットってホントにおしゃれ。【20%OFF】

おまけ:「だいすきマウス」は好きなんですが、先日見たこれはかなり面白かったです。
だいすきマウス~ものができるまで(2)~
自転車のヘルメットを作っていました。「だいすきマウス~ものができるまで(2)」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【料理】とろ火よりも

普通節約と言えば、「ガス代を節約するために強火よりとろ火」でなんて書いてあるんですが、最近の私はつい、火を止めてしまう、いわゆる「余熱調理」が多いんです。

以前は野菜を刻んでいる間に鍋にお湯を沸かして、だし(昆布や鰹節など)を投入、よく成分がでるまでしばらく火をとろ火でとしていたところ、だしを投入後、すぐ火を消します。煮物も同じく、素材によって違いますが、10~20分ほど煮込んでから火を止め、しばらく放置しておきます。

どうやら出しはお湯の温度が80℃~90℃くらいの時に一番よく出しが出て、煮物の味は、鍋の中の温度が同様の温度の時に一番良く味がしみこむのだそうです。あんまり高温で煮続けても、中まで味がしみこまないのだそうです。下の写真にある、野崎さんのだしポットなんて、まさにその原理を利用した物ですよね。
【送料無料!】野崎洋光さんのだしポット
【送料無料!】野崎洋光さんのだしポット

そういわれてみれば、ちゃんと煮たはずなのに味がしみてないことって多かった気がする……。それならば、ちょっと調理して、火を止め、を繰り返せば、より味がしみこむのではないか、と思い直し、現在はこまめに火を止めています。

これだけだと単なる節約クッキングですが、「備えあれば憂いなし」的クッキングとしては、火を止めたときには、必ず指さし確認と「ヨシ」の声かけ。小さい子どもがいるときは、急に火もとを離れなければならない事態も多いので、こまめに火を消し、指さし確認することで、いざという時の火災リスクも減らすことが可能ではないかと思っています。

お試し下さい(^^)

火災リスク低減と言えば、うちの玄関にはこれがあります。

エコアンスルシリーズ【キャンペーン特価60%オフ!】粉末ABC加圧式消火器CA-10EB型
【キャンペーン特価60%オフ!】粉末ABC加圧式消火器CA-10EB型

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【グッズ、ノウハウ】窓ガラスについて

最近防災の話題が続いたので、今日は防犯の話題を。

日本防犯設備協会 というサイトで、防犯と「ガラス」に 対する説明がかなり詳しくされています。
読んでみると、通常私たちが安全だというイメージを持っている 網入りガラスが普通のガラスと同じくらい簡単に破られることに驚き。ガラスの種類が細かく書いてありますが、最近では防犯ガラスってのも出てきて、大手ハウスメーカーの標準仕様になりつつあるようですね。
防犯ガラスの定番【セキュオ60 】 内倒し窓 枠寸法(横56cm×高さ29.1cm)
泥棒に強いガラス セキュオシリーズ の一例

ガラスの対策だけではなく、もう一つカギを追加したり、ガラスに加工を加えることで、防犯性を高めることができるようです。ガラスに追加するタイプなら……
防犯協会推奨誤作動しない「ガラスアラーム」
防犯協会推奨 誤作動しない「ガラスアラーム」
なんてのも良さそうですね。
安心のお見舞い保険付き!貼るだけでガラス破り防止に!【0127アップ祭10】[窓用防犯フィルム]...
安心のお見舞い保険付き!貼るだけでガラス破り防止に![窓用防犯フィルム].

フィルムタイプだとガラス破り防止の他に、災害時にはガラスの飛散を防ぐので、これは一挙両得なのかもしれません。 ガラスと言えば……

ガラスの仮面(第42巻)ガラスの仮面(第42巻)

……たまには息抜いて下さい(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【本】やっぱり当たりでした!大地震発生!生き残るための75の教え

先日記事を書いた

大地震発生!生き残るための75の教え
大地震発生!生き残るための75の教え

ですが、今日書店へ行って購入してきました。タイトルを忘れてしまったので「ニッポン放送から出ている地震の……」とまるでうろ覚えの状態で店員さんに尋ねたところ、「ラジオで放送した本ですね」と一直線に売り場を教えてもらいました。店員さんすばらしいっ!

で、本の中身なのですが、時系列毎にページが色分けされていて、1ページごとに目に飛び込みやすいキーワードとともに補足情報が載っているしかけ。かなり読みやすいです。職場で標語代わりに毎日一ページずつ読んでもよさそうな本です。アナウンサーさんの体験談も載っているようなので、読み進むのが楽しみです。

ラジオはあまり聞かないんですが、この本、評価高いのかなぁ。どうなんでしょう。

TVで紹介されました!携帯電話充電機能津付き。新登場!パワフルラジオ
災害時の情報獲得はやっぱりラジオ。携帯電話も充電できるし、据え置きできる蛍光灯やサイレンも付いてる。これって優れものです。TVでも紹介された「パワフルラジオ」

追記:税込み600円って値段も買いやすいです。高度で難しい内容より、「できること、わかること」の方がいざというとき役に立つと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【グッズ】防災・育児・そして介護

防災グッズと育児グッズ、介護グッズ、この三つはとてもよく似ています。 残念ながら育児グッズは大人サイズに合わないだけですが、大きくすれば大人でも使える物が多そうです。良く行くスーパーで、防災グッズのコーナーはあるんですが、どうもこれ、といった欲しい物がないときは介護グッズのコーナーへ行きます。例えば、これ。
ライフリーさらさらからだふき30枚
ライフリーさらさらからだふき30枚

赤ちゃんのおしりふきを大きく厚手にしたようなもので、これ一枚で体全体を清める物です。お風呂に入れない避難生活で、これが一つあったら、精神的 にずいぶん楽でしょうね。小さいお子さん、特に汗かきの子がいて、お風呂に入れない時はかなりプレッシャーがかかりそう。カバンに一つ詰め込んでおけば、 子どもの分のお風呂代わりにはなるかもしれません。私も何種類か買ってみたんですが、どれも肌触りが優しく気持ちよかったです。水分が少なめなので、泥だ らけの体には向きませんが、少しぬらし気味で拭いてあげてもいいかもしれません。 もう一つはこれ。
kaigo-club サニピュア汚物の消臭 500ml
サニピュア汚物の消臭

紙おむつやポータブルトイレの消臭って、とても重要なポイント。テレビで避難生活の現状は映し出されますが、匂いまでは感じません。匂いで体が参っ てしまう人も少なくないのだとか。携帯トイレの話は以前記事で書きましたが、携帯トイレを買うなら、必ず消臭スプレーを買うことをおすすめします。上に紹 介したのは一例で、類似品でもいいと思います。 我が家で使っているのは
デオドライザー・エアリオン・スプレー240東芝 SG-240SP
東芝 エアリオン・スプレー

です。もともと、エアコン用の消臭スプレーとして出来たらしく、家電店で扱うことが多いです(リンク先も家電店ですね)。良い香りを付けて悪臭を消すタイプではなく無香性。しかも悪臭は取って良い香りは残す優れものです。子どもが畳の部屋で粗相をしたときに効果がありました。私は良い香りを残すタイプの物ってどうも苦手なんですよね……。そうそう、スプレー直後はさすがにべたっとしてますが、乾いた後は、さらりとしています。

匂いと体の関係については、こちらの本がおすすめ。

びっくり効果香りの実用集―消臭・美容・リラクゼーション・疲労回復

(この記事は2006-01-28にso-net blogに掲載した物を再編集しています。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食の安全って難しいですね

最近ダイエットに興味があって、カロリーを減らしても骨などに影響が出ないようにと、骨粗鬆症予防効果があると言われる大豆製品(おからや豆乳)をせっせと食事に取り入れていたんですが、昨日のニュースを見て驚きました。

大豆イソフラボンは過剰摂取でホルモン異常をきたすおそれがある。一日30mg程度の摂取が望ましい

とのこと。何事も過剰に取ってはだめなのですねぇ。気になって、食品の中に含まれる大豆イソフラボン系の量を調べるサイトを探したところ、食品安全委員会の「大豆及び大豆イソフラボンに関するQ&A」のページを見つけました。聞きたかったことがほとんど網羅されているので、気になる方にはおすすめです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【本】気になる本が出ました

大地震発生!生き残るための75の教え
大地震発生!生き残るための75の教え

昨日貯まってた新聞を読んでいたら、この本の広告が出ていて、妙に気になりました。
なぜかというと、著者が「ニッポン放送」さん、

続きを読む "【本】気になる本が出ました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪を引いて寝込んでいました

数日間風邪で寝ている間に、ココログもずいぶんトラぶっていたのですね。

私も39℃台の熱を2日連続で出してしまい、同じような風邪を引いている主人と交代で子どもを園に送り出しました。子どもも週の半分しか園に行けないほど、家族全滅状態。今日は久しぶりに台所に立つことが出来ました。

家族はかなり元気になっているので、お肉が食べたい!と大騒ぎですが、私はまだ食欲がなく、一品作ってはどっかり座り込み、休憩をしながらの調理。子どもには肉料理、私は残りご飯をおかゆにして食べるのがやっとでした。

そのご飯も食欲がなく、どうしよう……、と思っていたときに思い出したのが、冷蔵庫の奥に眠っている自家製の梅干し。昨年梅干し作りに初挑戦して作った物です。初心者向けに塩分きつめの20%。出来た当時は塩分がきつすぎて、とても食べられた物ではなかったのですが、今日取り出してみたところ、塩味がとても丸くなっていておいしい……。体と心が弱っているときに、梅干しのおかゆって本当に救われた気がしました。

防災用品にもカリカリ梅などの梅製品は必須と言われていますが、持ち出せる物なら、自宅の梅干しを持って行きたいと思ったくらいです。無添加でも塩分きつめで上手に保管すれば長持ちしそうですね。(コンビニなどで売っているカリカリ梅、実は余り日持ちしないのです……。)

すっぱいしょっぱい田舎梅干し紀州南部(みなべ)産 1kg(500g×2)【Aランク品】無添加
すっぱいしょっぱい田舎梅干し

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【おすすめサイト】セコムと話そう「子どもの防犯ブログ」

昨日記事を書きながらセコムさんのサイトを調べていたら、

セコムと話そう「子どもの防犯ブログ」

があるんですね。子どもと親、それぞれが注意するポイントをアイコン表記してあるなど、読みやすくて親切。トラックバックを送っている「親子で楽しみながら防犯シミュレーション」シリーズも、実践しながら楽しめてよかったです。
最新の記事は「ココセコム開発ストーリー」だそうで、これもまた興味深いテーマですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだドキドキしてます

先ほど買物に出かけたら、お店の中で倒れて動かなくなっている人がいました。

すでに警備の人も駆けつけ、救急車が呼ばれていたので、何もすることはなかったのですが、とにかくびっくりするだけで声も出ませんでした。
その人の無事を祈るとともに、「呼びかけや心音確認はしたのだろうか。変に揺り動かしていないだろうか。」などと救急救命で習ったあれこれを思い出し、とてものんびり買物をする気分ではありませんでした。そのうち倒れた人の顔見知りの方が偶然やってきて、付き添って病院に行くことになったようです。

普段はぼーっとしてる私が、こんな状態の中で救急救命のことを思い出せたことにとても驚きました。数年前、たった一度だけ、人形を使った救急救命方法を習ったことがあるのです。当時は全身を使うのは難しいなぁぐらいしか感想はありませんでしたが、もしかしたら、今日のようないざというときに役立つのかもしれません。ああ、でも本当はまだドキドキがおさまらないんです。

名前も知らない方ですが、ご無事でありますように……。

覚えておきたい応急手当ゼミ  ……乳幼児の応急手当についても書かれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろお迎えの時間です

そろそろ子どもが帰ってくる時間になりました。探し物中です。

子どもの通う園では、親が来園する場合、朝夕の送り迎えには必ず「保護者バッチ」の着用を義務づけられるようになりました。近隣の幼稚園では初めての試み。運動会やイベントがある場合には来客バッチ。バッチ無しだとたとえ顔見知りでも入園が出来ません。うっかり忘れた日には家まで戻ったりして、厳しいなぁと頭を抱えるときもありますが、こんなに事故や事件が多く発生する時代では、トラブルを未然に防ぐためには、やむを得ない事なのかもしれませんね。

ということで、私のバッチはどこへ行ったかな……。とほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【イベント】SECURITY SHOW 2006

「SECURITY SHOW 2006」(第14回セキュリティ・安全管理総合展)が今日3月7日(火)から10日(金)まで、東京ビッグサイトにて開催されるそうです。認証・入退室管理システム、防犯機器、情報セキュリティシステムなどの他、住まいに関する防犯対策などのコーナーもあるそうです。下記のサイトでは事前登録で無料入場券を入手(自分でプリントアウト)できるので、ぜひ行ってみたいイベントです。

さらにSECURITY SHOW のサイトは、製品情報ポータルとしても特に充実していると思います。おすすめです。

昨年登録しておいたおかげで、今年うちに招待状は届いたんですが、風邪を引いているので行けるかどうかあやしいな……。

(この記事は2006-01-07 にso-net blogに掲載したものを一部編集しています。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【グッズ】非常食について その1

以前の記事で「100円ショップで防災グッズを買う」、という話を紹介しましたが、 食品については、子ども達のことを考えると普段のおやつやお魚ソーセージ なども立派な非常食。 非常時だからこそ、緊張して食べ慣れないものをさらに拒否されるよりは、 「いつものおやつだよ」と、安心感を持ってもらえるとうれしいですね。

逆の考え方としては、非常食を日常の食事にときどき参加させて、非常食 の賞味期限を考慮するというのも良い考え方。3年保存なんてあっという間 に過ぎてしまいます。我家も今年は買い換えの年です。 私がよく買っているお店は、「あんしんの殿堂ぼうさい館」。このお店ではいつも
ランキング常駐!8種のオールスターが勢ぞろい!アルファ米オールスターセット
アルファ米オールスターセットが激安。 自分の口に合うのはどれか、日頃から試してみたいと思っている方には、 特に便利です。

食べ方はとても簡単で、袋を開けて、お湯か水をそそいで しばらく待つだけ。水だと少し時間がかかります。スプーンは袋の中に 入っているので、準備する必要がありません。大きさとしては少し厚みは ありますが、B6ノートぐらいですから、オフィスの机に一ついれておいても いいかもしれません。

本当に非常時の非常食は……
◆主婦の友社 ポケット判 シリーズ
主婦の友社 ポケット判 シリーズ(「身近な樹木」を選んで下さい)
こちらの本では、「有毒成分のある木」「若芽が食用になる木」「実が 食べられる木」などの特性が書かれています。日頃から読んでおくと 万一の時に役に立つかもしれません。

(この記事は2006-01-28にso-net blogに掲載したものです。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【防犯】ニュースのその後

日々新聞やテレビ、ネットでいろいろなニュースが流れ、忘れ去られていくけれど、自分の身近なニュースはいついつまでも気になってしまう。

数ヶ月前、大手掲示板に「ある市内の幼稚園に向けて殺人予告まがいの書き込み」があった。友人をはじめ、市内の幼稚園に子どもを通わせる父母達は大騒ぎ。「もう事件は起こってしまって伏せている」などととデマが流れるくらい。幼稚園に通っていない幼いお子さんを持つお母さん達は、ただ流れ来る情報を聞いてはおびえるばかり。結局逮捕されたのは、まるで別の所に住んでいる高校生。ネットで適当に園の名前を検索しただけらしい。いい迷惑。

かと思えば、同じ県内の小学校で不審物が爆破した騒ぎがあり、よくよく調べたらかんしゃく玉だったらしい。ニュース第一報を聞いたときは、子どもの送り迎えがさらに厳しく強化されるのか、と気が気ではなかった。

いずれも何事もなくて本当に良かったけど、解決するまでの緊張感は本当に気が重い。ニュースを追い続けて解決するまでは、不安はずっと胸に残ったまま。おかげで小さな記事も読み逃さないよう、新聞は丁寧に読んでいる。

検証少年犯罪 検証少年犯罪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ノウハウ】うっかりクリックしたら

先ほどの詐欺被害に遭わないように教育する、という記事を書いたところで、私の話を少し。子どもがまだ小さかったときのことですが、子どもに私の携帯電話をおもちゃにさせていたところ、うっかり出会い系メールをクリックして、返信してしまったようなのです。

なぜそれに気がついたかというと、何度も何度も「登録ありがとうございました、次は本登録をお願いします」メールが届いたからなのです。登録した覚えはないし、なぜだろうと思い発信済みメールの一覧を見たら!!!あるんですよ、発信メールが!!!

それはもうショックでした。自分ではこの手の詐欺に引っかからないようにと気をつけていただけに、まさか子どもにやられてしまうとは……。数日間しょげていたんですが、「本当に利用したわけではない」と、気を取り直し、幸いにも余りメールを受け取らない携帯電話だったので、さっさとメールアドレスを変更してしまいました。

お金を払ってしまったり、言いなりになったら相手の思うつぼ。さっさと縁を切るか、一人じゃ不安な場合は国民生活センターへ相談しましょう。

メールアドレスを変更して一年以上経ちますが、あれから変な勧誘メールは一通も入ってこなくなりました。もちろん「本登録お願い」のメールも。向こうは私のメールアドレスしか知らないんですから、当然です。「全部知ってる」は、相手のウソですから、気軽に行きましょう。

お友達や知人へメールアドレス変更の連絡は面倒ですが、大きなお金をうばわれたり、怖い目に遭うよりはずっと楽です。不安な人、お試し下さい。

(この記事は2006-01-26にso-net blogに掲載したものです。)

インターネット要注意マニュアル
こんな本も役に立ちそうです。「インターネット要注意マニュアル」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【おもちゃ】安価なアクセサリーにご注意!

本日東京都の公式ホームページに掲載された報道発表資料によれば、市販されている100円~1,000円程度の安価な金属製アクセサリーなどに、有害な鉛が含有しているものがあったそうです。
調査した76品目のうち、50%以上の高濃度で鉛を含有しているパーツは32品目もあったとのこと。特に乳幼児が鉛を摂取すると、脳神経系への影響が懸念されるだけに、安価なおもちゃだからと思って遊ばせて口に含んでいると、大変なことになりそうです。誤飲やなめることを避けるように、金属製アクセサリーに子どもが触れないように気をつけた方が良いですね。

有害重金属が心と体をむしばむ
有害重金属が心と体をむしばむ

| | コメント (2) | トラックバック (2)

インターネットにおける脆弱性トップ20リスト

昨年末12月28日に、NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(本社:東京都千代田区、社長:寺田洋)が、米国の情報セキュリティ研究・調査機関The SANS Instituteの推進する「2005年 インターネットにおける脆弱性トップ20リスト」の日本語翻訳版を発表した。とあります。 このリストは5年前にFBIの関係機関と共同研究したレポートから始まり、今年の改訂でバージョン6になったそうです。組織や企業が今すぐに対策を必要とする必要最低限の20項目があげられており、調査はWindows、UNIXに限らず、クロスプラットフォーム環境での脆弱性などもリストアップされていることなどが特徴としてあげられています。何よりもすごいのは、この調査レポートは各国の政府、学会、業界のセキュリティ専門家の意見を受けて作成されていること。世界レベルで共通して対策が必要な問題だということがわかります。 この翻訳版はThe SANS Instituteのサイトに掲載されており、誰でもダウンロードと閲覧が可能です。私も早速ダウンロードしてみました。PDFで51ページ分のファイルでした。……Windows 2000やxpはすべて潜在的に脆弱であるとかかれていて、どきり。我が家のセキュリティ対策環境も少し見直す時期かもしれません。

Hacking:美しき策謀 Hacking:美しき策謀

(この記事は2006ー01-09にso-net blogに掲載したものです。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が子を守りたい

ココログの中にsecomさんが「わが子を守る!安全のチェックポイント」という期間限定のblogを作られたようです。安全という言葉とsecomさんというつながりは深いだけに、しばらくの間要チェックのサイトになりそうですね。

それにしても最近物騒で困ります。今年になってすでに複数の「不審者情報」が園から送られて来ました。年齢に関係なく怖い思いをした人の話が出ていて、背筋が寒くなる思いをしています。不審者情報を不安に思われる保護者の方も多いようですが、こうやって危険を回避できた、というポイントが分かる内容なので、危険回避トレーニングには役立ちそうです。

au(エーユー)携帯電話 機種変更 ACアダプターセットA5520SA(ジュニアケータイ) 7ヶ月以...AUのジュニアケータイ。ココセコム対応

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ゲーム】悪質商法対策ゲーム(新版)

朝日新聞1/14の記事に「悪質商法から10代守れ 対策ゲームも」と いうのがありました。 対策ゲームって何だろうと記事を読んだところ、「悪質商法対策ゲーム」という 人生ゲームのようなボードゲームタイプで、子どもたちにもわかりやすく悪質商法 や各種先の手口を紹介して、対策方法を学ぶという話でした。 ゲームの対象は10歳以上、一回15分~20分程度、4~5人タイプで1500円と 気軽に手が出せそうです。小学校や中学校の教材としても使われているよう ですね。販売元はこちら 財団法人 消費者教育支援センター(悪質商法対策ゲーム)のページ
大人にはこんな本もおすすめ…… すぐに役立つ悪質商法撃退契約トラブル解決マニュアル

(この記事は2006-01-26 にso-net blogに掲載しました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【グッズ】水を使わない洗顔水

防災グッズとは少し違うのかもしれませんが、避難生活が長期間になると、
水不足や気軽に体を清められない環境に不快感が出るようです。
体清拭用のシートはありますが、顔まで使うのには抵抗があるところ。
通販のカタログをみていたら、偶然こんな商品を発見しました。
水を使わない洗顔水 (FS洗顔水 ふきとり用化粧水) 250ml水を使わない洗顔水 (FS洗顔水 ふきとり用化粧水) 250ml

水を使わないシャンプーというのは聞いたことがありましたが、化粧水ははじめて。
その通販カタログによれば、フランスでは水を使わずに化粧水だけで
拭き取るだけの洗顔が一般的なのだとか。水質の違いや乾燥した気候
のため、水よりも化粧水の方が肌に優しいのだそうですね。

防災用に一本、乾燥肌の人には毎日使える商品としてもよさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カーナビに教えてもらう

3月1日の事でした。我が家のカーナビは、エンジンをかけると挨拶の後「今日は何の日」と教えてくれるのですが、この日は「防災用品点検の日」だそうです。そういえば9月1日からちょうど半年、袋の点検にはちょうど良い季節ですね。氷砂糖やカリカリ梅って日持ちしそうな割に賞味期限が半年~1年ぐらいだったりして、意外と短いんですよね。
我が家では会社が長期休みに入る時に、オフィスから非常袋を持ち帰り、中身を点検するようにしています。 ちなみにこの日は防災システム研究所所長で防災アドバイザーの山村武彦さんが提唱されている日とのこと。3ヶ月に一度、1年に4回点検することをおすすめしているそうです。

約8食分の食糧品を中心にしたセット避難食品セット 約8食分の食糧品を中心にしたセット避難食品セット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【防災グッズ】100円ショップでそろえる防災グッズ

以前読んだ記事でとても役に立ったサイトを紹介します。

フォーラム@nifty 突撃企画:100円ショップで防災グッズをそろえる?
http://forum.cocolog-nifty.com/totsugeki/2004/08/84.html
http://forum.cocolog-nifty.com/totsugeki/2004/09/1002.html

防災用品はどこまで100円ショップでそろえられるかという2週分の企画でした。
サバイバルナイフとかも売ってるんですねー。実際に非常用のパンツをはいて試しているのもおもしろかったです。

うちはこれをみて、職場用のミニ防災グッズをまとめて100円ショップで買いました。袋の中にロープ、笛、水、氷砂糖、カリカリ梅、クラッカー、方位磁石付きライターなどなど……。トータル1500円ぐらいだったと思います。

2週目は特に日頃の心がけや、実際に役立つエピソードも掲載されていてとても内容が充実していました。寒くないときでも防寒の用意。って本当に大切。今でもうちの非常袋のそばにはセーターや防寒具が用意されています。

阪神・淡路大震災から11年も過ぎてしまいましたが、いまだ仮設住宅にお住まいの方もいらっしゃるとのこと。過去の経験を活かして、日常に少しでも
安心を取り入れたいですね。

会社のロッカーにおひとつ安心セット 会社のロッカーにおひとつ安心セット

(この記事は2006-01-07にso-net blogに掲載された記事を再編集しています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【育児】防犯教室に行く

大抵の小学生は誘拐や犯罪に対する防犯教育を受けていますが、小さい子、特に保育園や幼稚園へも行っていない未就園児は、そういった教育を受ける機会がまだ少ないですよね。近所での連れ去り未遂や、その他の怖い話を聞いても、子どもにどう説明したら良いのかわからなかったので、役所からのお知らせに載っていた防犯教室へ行ったことがあります。子どもが4歳になる少し前の時でした。
行ったときはお友達と誘い合って、親子5組ぐらいだったでしょうか。会場にははいはいしている赤ちゃんも含めて、100人近くの親子連れがいてびっくり。内容は着ぐるみのコロちゃんが悪いおじさんに「お菓子をあげるよ」といわれて、ついて行きそうになる寸劇でした。連れ去り寸前にお巡りさんが飛び込んできて悪いおじさんが逃げる様子は迫真の演技。楽しそうな子どもたちの表情が一転凍り付きました。連れ去りが怖いことだと小さな子どもにもわかったようです。

教室の中では、
「一人で遊ばない」
「知らない人にはついて行かない」
「友達が連れて行かれそうになったら、大きな声で叫ぶ」
「遊びに行くときは行き先を話す」
などなどたくさん学びましたが、一番勉強になったのは叫び方。

大きな声で「たすけてー」って、お子さんすぐに言えますか?これって小さい子には結構練習が必要なんです。うちでも何度か練習してようやく言えるようになりました。ただ叫ぶだけでは遊んでいるのと区別がつかないから、ちゃんと大きな声で「たすけて」が言えることが必要なんだそうです。時々練習した方がいいのかな……。

選べる12色!機能が新しい!クラレの防犯ランドセル NO.1 選べる12色!機能が新しい!クラレの防犯ランドセル

(この記事は2006-01-07 にso-net blogに掲載しました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【本】とにかくさけんでにげるんだ

とても有名な本ですね。カナダの小学校では副読本になっていたそうです。迷子になったとき、知らない人に声をかけられたときなど、誘拐や性的虐待に対して、子どもがどうやって自分を守るのかを教える絵本です。子どもがまだ3歳ぐらいの時に買いました。

感想は……結構ショックでした。3歳児の親には早すぎましたが、いずれ子どもが大きくなったときに、こういった危険に遭遇する可能性もあるのかと思ったら、気が重くなりました。子育てって心配ばかりですね。

この本の一番良いところは、「あなたはちっとも悪くない」と子どものケアをしてくれるところ。日本の保護者はトラブルが起きると、まず子どもを責めることが多いけど、それは違うと教えてくれるのは、保護者にとって非常に大切なことだと思うのです。お子さんが読む前に、まず保護者の方がご一読されることをおすすめします。トラブル回避を教える本は色々ありますが、子どもの心のケアまで十分にできているこの本はやはり評価が高いと思います。

(この記事は2006-01-07にso-net blogに掲載しました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

面倒な世の中になってきましたね

はじめまして。ちひろといいます。改めてのごあいさつです。

昔から自分の身は自分で守れと言いますよね。でも私たちが子どもの頃には起こりえなかったような事件が次々と身の回りで起こって、これから先どうしたら良いんだろうと不安になるばかり。そんな不安や心配を、様々な知識や情報を身につけることで、少しでも解消できないかと思ってblogを開いてみました。知識やノウハウだけでなく、普段は目にしないこんな良いグッズがあったんだ、なんて話題もあれば、そちらも紹介できればと思っています。

(この記事はso-netに2006/1/7に掲載しました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心配性の母です

はじめまして。

同じタイトルでso-net blogをやっていたのですが、トラフィックが重すぎて思ったように更新できないので、こちらへ引っ越してきました。向こうの記事を少しずつこちらへ移動させながらやっていきますので、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年4月 »