« 大人用のヘルメット | トップページ | アイスティの季節 »

自転車とヘルメット

前の記事で書き足りない事があったのでもう少し。

警察庁のサイトには「自転車の安全利用の推進」というページがあります。
ここでは、6月1日から施行される道路交通法の改定の話題や、平成19年までの自転車事故の発生状況のデータが掲載されています。

それによれば、平成19年の自転車が絡む交通事故は171,018件、うち死亡事故が745件。交通死亡事故全体の割合で言えば13%と低めですが、自転車が当事者の死亡事故の割合は年々増えているそうです。さらに、自転車対自転車による交通事故は4,159件と、平成9年当時に比べ3,522件も増加しています。
自転車事故の増加は、環境配慮が重んじられるようになって、自転車に乗る人口が増えた事や、スポーツタイプの自転車が増えているせいではないかとボランティア養成講座では言われていました。言われてみれば、以前よりスポーツタイプの自転車増えていますよね。かっこいいなーって憧れますが、自分が運転する時にはスピードコントロールが難しそうな気もしています。

また上記サイトでは、「道路交通法の一部を改正する法律」の改正規定は平成20年6月1日から施行されるにあたり、こんな記述がありました。

乗車用ヘルメットに関する規定

児童又は幼児を保護する責任のある者は、児童又は幼児を自転車に乗車させるときは、乗車用ヘルメットをかぶらせるよう努めることとされます。

これらの状況を踏まえても、自転車による交通事故を減らすためには、ルールの遵守は当然ですが、今までにも増してヘルメットの重要性が注目されると思います。

これとはちょっと話がずれますが、私が気にしているのは日本自転車協会のサイトです。

BAAという正しい基準で作られた自転車に乗って事故を減らそう、とありますが、ヘルメットをかぶろうという話はトップページの写真を見ても出ている様子がありません。子ども向けのパンフレットには自転車に乗った子どもにヘルメットをかぶらせているようですが、BAAマークのTV-CMでも子どもにヘルメットはかぶらせていませんでした。

事故は多角的に注意してこそ守られるもの。自転車だけに関するサイトとはいえ、ちょっとおかしな感じがしています。


どうせかぶるなら好きなキャラクターと一緒に!ちゃりんくるヘルメットポケットモンスター

お気に入りの機関車トーマスと一緒に出発進行!


女の子向けにはシナモンロールモデルもあります。

小さなお子さんには それいけ!アンパンマン キッズヘルメットSG付きヘルメット

|

« 大人用のヘルメット | トップページ | アイスティの季節 »

「防災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4400/41246256

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車とヘルメット:

« 大人用のヘルメット | トップページ | アイスティの季節 »