« クチコミでしか手段はないのか | トップページ | 風邪でダウンでした »

スカートと巴投げ

6月1日からの子どもの自転車乗用時ヘルメット着用推奨施行にちなんで、今日は自転車のリスクウォッチを。

横着者でそそっかしい性格の私は、ほんのちょっとしたきっかけから、とんでもない危機にさらされる事がたびたびありました。その原因の一つが自転車。10年近く通学のために近くの駅まで自転車で通っていました。
10年も乗っているといろんな事に遭遇するもので、目の前で交通事故を目撃したり、すれちがいざまお尻を触られたり(自転車に乗ってるのに!)、下り坂でブレーキが間に合わず、十字路で車に追突したこともあれば(あの時の運転手さん、びっくりさせてごめんなさい!)、本当にいろいろ。

そして今でも忘れられない事に、スカートと巴投げがあります。

スカートは当時のボーイフレンドとデートをする日の事でした。当時流行っていた一番お気に入りだったペチコートのようにふんわり感いっぱいのロングフレアスカートで出かけたのでした。淡いグレーの地に後ろの長いスリットが特にお気に入りで、足取りも軽く乗っていたのですが、突然後ろからガクン!自転車が急停止して私は投げ出されそうになります。何事?と振り返ると、そのお気に入りのスリットが後部車輪に絡まっているじゃありませんか!!
え、どうしよう!どうしよう!あわてて引っ張り出すと、ビリ、という音とともに機械油にまみれた破れたスカートが……。あわてて駅のトイレへ駆け込みますが、機械油なんて洗っても取れるもんじゃありません。その日のデートはスカートが気になって気になって、何を話したのかさえ良く覚えていません。被害はスカートだけで済んでよかったものの、一歩間違えばこれもケガになっていたかもしれません。最近の自転車には後部車輪にドレスガードと呼ばれるスカートよけが付いているものが多くありますから、女性の方はぜひぜひそちらをお選び下さい……。(T.T)

ドレスガード付きの自転車ってどんなものか見てみる

ここまでだったらギャグで終わっちゃうんですが、もう一つの巴投げの方は、あやうく命にを落としかねない話でした。部活かアルバイトで帰宅が遅かった夜8時ぐらいでしょうか、ゆるい下り坂の夜道を無灯火で走り始めていた私。そろそろライトをつけないと……と思いつつ、横着な私は足でライトのスイッチをつけようと、スイッチめがけて蹴り始めたんですね。

カンの良い方はもうお気づきかも。

そう、私の足は見事にスポークの中へ。ゆるい坂でスピードも出ていた自転車は、前輪に私の足が入る事で急ブレーキ、ガン!

その瞬間私は宙に浮きました。そうです。まるで自転車に巴投げを食らったかのように。そして背中から着地!自転車は投げ飛ばされ、私の体は二回、三回とバウンドしました。起きあがるまでにどれくらいの時間があったでしょうか。幸いな事に、静かな田舎町は車通りも少なく、私が体を起こし、自転車に乗って帰宅するまで、誰にも会う事はありませんでした。もしあの直後車が通りかかっていたら、私は間違いなく轢かれて、こんなのんきなブログは書かれていない事でしょう。

ちなみにケガなんですが、背中から落ちたのが幸いして、頭はどこもぶっておらず、手もかすり傷程度。ただし、足だけは骨折していなかったものの内出血でパンパンにふくれあがり、しばらくの間靴下を履くたびに泣いていた事を思い出します。

結論から言えば、自分への対策は横着はしない事(^_^;なんですが、スポークに足を取られるというのは思いのほか大事故を生みます。お子さんを後部座席に乗せている場合は、特に後輪スポークへの巻き込まれに注意が必要です。スポーク外傷のページではお医者さんが実際にスポークに足を取られた時に起きたケガ(ちょっと怖い)の写真が出ています。その怖さを自分で経験しているだけに、子どもの悲しみはいかほどだったかと思います。

言われてみれば、子供用の三輪車や車いすはスポークがないものだったり手や足が入らない工夫がされているものが増えてきました。購入時には大けがの危険が減る製品を買う事。それを知っておくだけでもリスクウオッチにつながると思っています。

ママも子供もゆったり乗れます。色もシックでおしゃれ。【完全組立済】ブリヂストン アンジェリーノ 3段変速付きモデル さらに安全性、乗り心地がパワーアップ! パワーアップの中身はこちら。

|

« クチコミでしか手段はないのか | トップページ | 風邪でダウンでした »

「アウトドア」カテゴリの記事

リスクウオッチ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4400/41376743

この記事へのトラックバック一覧です: スカートと巴投げ:

« クチコミでしか手段はないのか | トップページ | 風邪でダウンでした »