« 三者面談 | トップページ

DCCBAC~エコドライブナビ体験1週目~

去る日曜日にSANYOのミニゴリラ を受け取って、約1週間。1日の運転評価レポートってどうだったっけ?とさっき車で見てきました。

結果は初日のDから始まって、DCCBAC!なんとA評価が付いた一日があります。やったー\(^^@)/これはもらったわ(まだ言ってる)
正直なところ、A評価を頂いた日は、自宅近隣ばかりを走っていたので、どうしてもスピードが上がらず、評価が高いのでしょう。大和市(水曜日)と海老名市(金曜日)まで飲み会のお迎えに行った時の評価はBとC。長距離走ると、叱られる事が多くなり、その分評価が下がるかもしれません。(あくまで私の場合ですが(^_^;)

はじめは警告音にしょげていた私も、ちょっと変わってきています。信号が変わってアクセルを踏む時に、ちょっと足の裏がびりびりする(=加速が大きい)な、と感じたら「あ、警告が出るぞ」と分かるようになってきました。夏場はサンダル(ちゃんとかかとのあるタイプ)で出かける事も多いので、アクセルから来る振動を感じやすいのかもしれません。ちなみにJAFの講習では、

「ふんわりスタートはブレーキから足を離してから5秒で時速20kmまでじわじわ加速すること。自分も実践していますが、この加速でクラクションを鳴らされた事はありません。」

と教えてもらいました。でも、私が5つ数えるスピードが早いのでしょうか、これを実践しようとすると、

「ピンポーン(SE)。急加速に注意しましょう。」

ああ、だめ……orz。逆に自分がいつもやっている加速方法では警告が出ません(これが高評価の原因だと思います)。車の癖なのか、速度計がゆっくり表示されるからなのか、どっちにせよもう少し上手い加速ができたらな、というのが次の目標です。

一方、まだ様子がつかめないのは、停車車両をよける時。軽くよけているつもりが「急加速」で叱られます。思わぬところで、ガソリンを使っているのですね。

それにしても、このエコドライブは子ども達に大好評。安全運転時に葉っぱがクルクル回るのがかわいくて、緑から少しでも色が変わると大騒ぎ。

「ねぇねぇ、色が変わったよ」

「安全運転じゃないよ」

「急加速です」

「きゅう……(←下の子は漢字が読めないので減速が分からない)って出たよ」

「エコじゃないよ」

カーナビの音声なんてかわいく思えるほど、辛辣な評価を頂きます。飽きるまでの数ヶ月、モニター期間も子ども達のおかげで、さらにエコドライブに磨きがかかる事でしょう……。ああしんどorz

そうそう、前回の記事で書いた、「エンジン切っててもアイドリング表示はなぜ?」について、SANYOさんから翌日早速お返事が届いていました。以下要約。

ミニゴリラはエンジンの回転数ではなく、GPSの移動距離でアイドリングかどうかを計っている。よってエンジンを切っていてもアイドリング表示されるけれど、エンジンを切っているなら、燃費は確実に良くなるよ。

なるほど、GPSで距離を測るとは。小さいけれど、精度の高いGPS持ってるんですねぇ。ということで、掲載遅くなってごめんなさい>SANYOさん

今日は猛暑を予感させる暑さ、さっそく急激なエアコン使用を避けるために、お出かけ前にちょっと車の窓を開けてきました。小さなことからできるエコドライブ、JAFさんのお話も含め、また紹介していきますねー。(^^)

|

« 三者面談 | トップページ

エコドライブ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4400/41810116

この記事へのトラックバック一覧です: DCCBAC~エコドライブナビ体験1週目~:

« 三者面談 | トップページ