エコドライブのモニターになりました。

それは3月のことでした。たまたまその日は仕事もなく、ぼんやりと県からのおしらせを読んでいると、こんな見出しが目に入りました。

カーナビで実践! エコドライブモニター募集

乗用車におけるエコドライブの普及促進を目指して、エコドライブの効果を自ら実感し、エコドライバーの輪を広げるため、エコドライブ機能付きカーナビゲーションを活用したエコドライブのモニター事業を実施します。この取組みは、全国で初めてです。 つきましては、次のとおり、モニターを募集しますので、乗用車をお使いになっている県内在住・在勤の方や県内事業者の皆様の応募をお待ちしております。

エコドライブと言えば、数年前に記事の取材を兼ねて家族で出かけたエコカーワールド。あの日はエコドライブナビゲーションシステムやリチウム電池入りの自転車に乗って大はしゃぎ。さらには一人乗り用電気自動車コムス(COMS)にうっとりしたものでした。
エコドライブナビゲーションは当時MT車で、(明日から赤レンガ倉庫で出展されるのはAT車)MT車は乗り慣れていたはずなのに、運転中にカーナビからふかし癖などを指摘され、「あーこれを守ればそこそこ燃費が稼げるんだよなぁ」などと思いながら帰ってきた事を思い出します。

そんなこんなでとかくこのご時世、どうやってもガソリン価格は上がっていくばかりで、何とかして燃費を抑える手段はないものか、と思っていたところでこの企画が目の前に。新しいカーナビが使えて、さらに燃費が抑えられる。これだ!とばかりに家族に相談して、応募を決めました。ただし、我が家にはカーナビが設置済み。条件に沿わない応募が通るかどうかはとても不安だったのですが、ダメでもともと通ったら楽しみましょう……。

選考に通りました!信じられない!

カーナビ貸与の式典は7月になりますが、早速6月1日から2ヶ月間通常運転での燃費測定です。先月末に神奈川県大気水質課さんからメールが届きました。

「燃費測定が開始されます。月末にガソリンを入れておくと、測定しやすいです……」

折しも月末はガソリン価格値上げ前日。行列こそありませんでしたが、混雑したガソリンスタンドで満タンにすると、なんだか気の引き締まる思いがします。「測定前からエコを心がけてしまったら、カーナビを設置しても効果がでなかったらどうしよう」なんて、まるで模範運転をしているかのような暴走妄想っぷり(笑)

とにもかくにも、エコドライブに向けて、我が家の第一歩が始まりました。お財布を守る運転も、備えあれば憂いなしということで。

使うカーナビはSANYOのミニゴリラっていうけど、どのモデルだろう……。

【安心5年間延長保証制度あり】【送料/代引料無料!】SANYO “ミニゴリラ”NV-SB360DT

リチウム電池つきの自転車はこれ。

【2008年モデル】ヤマハ パス リチウムL 26インチ (PAS PZ26LL)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

NHK スタジオパークに行ってきました

もう半月近く前になるのですが、お天気の良い日にNHK スタジオパークへ行ってきました。お目当てはなんと言っても彼。

Nhk2
そう、週末恒例子ども番組キャラクターとの記念撮影会です。今回のスケジュールは「いないいないばぁっ!」のワンワン。「おかあさんといっしょ」のスプーと週替わりで撮影会をするということでした。

撮影会開始40分前に到着したら、見事に最前列\(^^@)/やったー。側転しながら登場するワンワンには、場内から「うぉー」という大歓声。大人の方が盛り上がっていたんじゃないでしょうか。ちなみに帰る途中で次のショーが始まっていましたが、そこではマントを付けたスーパーワンの姿が。あれもよかったかも……。ショー毎でいろいろ工夫されているのですね。

撮影会では、下の子は見慣れない巨大なワンワンに半泣き状態でかちんこちん。しかし、家に帰ってきてからはワンワンを見るたびに大騒ぎ。番組がもっともっと好きになったようです。私は自分の肩に置かれたワンワンの手が、ほかほかだったことに感動しました。ワンワンってあったかいのねー。(ちょっとワンワン風(^_^;))

その昔、下の子がお腹にいるときに一度訪れたこともあり、場内の雰囲気はそれほど変わっていなかったのですが、驚いたのは場内のレストラン。Nhk3
ドラマ連動企画と言うことで、「功名が辻」と「チャングムの誓い」にあわせた定食や御膳がメニューにあったのです。「功名が辻」の御膳は残念ながら売り切れていましたが、「チャングムの誓い」連動企画の「コムタン定食」はまだあったので、そちらを注文してみました。

おいし~い。お肉は柔らかいし、スープの味もとても上品。付け合わせのナムルも一つ一つ手が込んでいます。ゆっくりとかみしめながら「大変良くできていますよ」とハンサングンさまのマネをして遊んでいました(^_^;)

と、これだけで終わっちゃ、「備えあれば憂いなし」ではないので、スタジオパーク出口そばのおみやげコーナーで、まる得マガジンのテキストで気になっていた「実践!わが家の防災対策 いざというときの行動編」を発見しました。今月は今日までの放送で、来月は5月15日から再放送するこのシリーズ。
自宅(一戸建て)で被災したら?、自動車に乗っていたら?、繁華街・地下街で大地震に襲われたら?、海の近くにいたときなどシチュエーション別で自分がどうしたら良いのかを教えてくれるとても役に立つシリーズです。地震が起こったとき自分がどこにいるか、なんてまるで想像つかないですよね。お風呂だったり、トイレだったり、あるいは映画館のような所にいるかもしれない。そんな場所別での対応方法がとても面白く読めました。これまたおすすめであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【プレゼント情報】前回は80倍超える応募、京急の防犯ブザー

京浜急行電鉄(以下京急)、京急ステーションコマース、京浜急行バスの三社で、「光る 電車型警報ブザー」と「鳴る!光る!バス型警報ブザー」2個(合計1,700円相当)を1セットにしてプレゼントキャンペーンを行っているそうです。

入園入学シーズンの時期だけに、なんと500名にプレゼントとかなり豪華。前回は100名の応募に対し、8243通の応募が来たとか。

今回の応募方法は葉書のみ。以下は京急ニュースリリースからの引用です。

官製はがきに、(1).郵便番号 (2).住所 (3).氏名
  以上3点を明記の上、下記あてにお送りください。

〒108-0074 東京都港区高輪2-21-28 京急第3ビル5F
(株)京急アドエンタープライズ 「電車型&バス型」警報ブザープレゼント係 
※お一人様の応募は1枚に限らせていただきます。     

3.締め切り   2006年5月12日(金)当日消印有効

男の子向きの光る、鳴る防犯ブザーなら、こんなものもあります。
防犯ブザー消救車FFA
防犯ブザー消救車FFA

女の子向きでは、こんなのもいかが?

インテリア雑貨:キャラクターグッズ・景品・イベント・お祭り・周年サンリオ 防犯ブザー【景...
キティ、ウサハナ、シナモロールの光る、鳴る防犯ブザー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

斑尾 L-Forestにて

主人の高校時代からのお友達が経営しているペンションL-Forest(エル・フォレスト)へ行ってきました。ご夫婦二人で経営されているアットホームな感覚がとても心地よかったです。

L-FOREST1こちらは2階廊下から見たダイニング。真ん中にあるのは暖炉です。子どもに声を掛けたら、こっちを向いて緊張してしまいました。子供用のハイチェアも準備されていたので、小さい子どもでも楽しく食事が頂けました。ディナーには子供用メニューも用意されていました。一部大人がつまみ食いしましたが、こちらもおいしかったです。

L-FOREST2ダイニングでは奥さま手作りのジャムやお菓子、ディナーに登場するワインがお出迎えしてくれます。朝食の時にジャムが出たのですが、中でも花梨(マルメロ)が本当においしかったです。(^^)おみやげたくさん買っちゃいました。ディナーも前菜からデザート(私たちの時は、ソルダム(プラム)のソルベ、コーヒーのムースとフルーツでした)まですべてご夫婦の手作りです。子どもにはバナナのソルベが出ました。

L-FOREST3ダイニングから見た暖炉の写真。
灯が灯ると、とてもロマンチックなんです。ガラス窓が開いて、そこから薪を入れるそうです。空気循環がよいせいか、かなり早いスピードで燃えていました。薪はご夫婦が収穫のお手伝いをした、リンゴ農園のリンゴの木だそうです。何もかも手作りなんですね(^^)
そうそう、お風呂にもリンゴが入っていて、「リンゴ風呂だー」と子どもは大はしゃぎでした。

L-FOREST6こちらは夜のダイニング。この写真ではまだ暖炉に火が入っていませんが、火が入るとまた一段と素敵。上の写真と比べてみてもとてもロマンチックですよね。この日の夜は、オーナーが10数年ぶりにお会いしたと言うことで、特別歓迎パーティをしてくれました。うれしかったです(^^)二日目のディナーではワインを2種類いただいたのですが、どちらも飲みやすく、私は飲み過ぎてしまいました(^_^;)ディナーのメニューをメモしてくるのを忘れてしまったのですが、ゴボウのスープ、鯛のグリル、鴨のローストなどフルコースが登場。どれも味わい深くおいしかったです。今度は夏でしょうか。近いうちにまた行きたいところです。

ペンション エル・フォレスト L-Forest(エル・フォレスト)の予約はこちらから

| | コメント (2) | トラックバック (0)

斑尾タングラムへ行ってきました

ソリ遊びがしたくてたまらない上の子、雪の上を歩いて転んだだけで大泣きする下の子。性格もまるで違う二人を連れて、斑尾にあるタングラムスキーサーカスで遊んできました。

天気はあいにくの雪。午後から晴れるというので遅めに行ったのですが、雪は止んだものの強風でリフトは止まり、ガスが出ているので視界も悪く、大人はまるで滑れませんでした。

しかし、子どもにはキッズパークという強い味方がありました。まだゲレンデに出られない子ども向きの専用エリア。半日ならば500円(保護者も同料金、3歳以下は無料)動く歩道上まで昇ると、緩斜面でスキーもできるし、備え付けのソリやチューブで結構楽しめます。これぐらいの距離ならガスっていても問題なし。
上の子にはこのエリアがぴったりだったらしく、動く歩道ももどかしい!と途中からは歩いて緩斜面を上り、ソリ遊びに熱中していたようです。下の子は「寒いのがいやー、転ぶのがいやいやー」とかなりご機嫌斜めだったのですが、ソリを一本滑った後……。

私「おどろいた?」
下の子「(うなずいて)うん」
私「楽しかった?」
下の子「(うなずいて)うん」
私「もう一回やる?」
下の子「もう一回やる」

もこもこに着替えたウエアでうまく体が動かないのがもどかしいぐらい、歩きたい、乗りたい、今度はチューブがいいと大はしゃぎ。すっかり雪が好きになったみたいです。家に帰っても雪の絵を見て「雪、わーい、わーい」としゃべるようになりました。
平日だったせいか、大人は少なく、子どもの姿も多かったのですが、赤ちゃんもこれまた多かったです。キッズパークの他には晴天時には屋外で雪遊びが出来る「雪の幼稚園」(3歳~未就学児)と、ホテルタングラム内に3ヶ月以降の赤ちゃんを預かってくれる託児室があるからでしょうか。一人で歩けるぐらいの小さい子はジャンプスーツタイプのウエアかなぁと思っていたら、みんな下の写真に出てくるようなジャケット+パンツのツーピースタイプでした。
【サイズ調整・洗濯ネット付お買い得】オンヨネ≪RESEEDA≫ジュニア・キッズスキーウエア[ブル...
【サイズ調整・洗濯ネット付】オンヨネ≪RESEEDA≫ジュニア・キッズスキーウエア

私たちは上の子ども向け施設をどちらも使っていませんが、場内のレストランZIGZAGの側には、絵本やおもちゃなどで遊べる無料のエリアがあり、下の子は上の子が帰ってくるまでここでしばらく遊んでいました。ここも結構おすすめです。

残念だったのは、近くのトイレにあったおむつ替えエリア(ベビーベッド)が板張りで、布が敷いていなかったところ。たまたま掃除中だったのかもしれませんが、あのまま小さい子を寝かせておむつを替えるにはちょっと痛そう&寒そうです。あと、ミニコンビニ内には新生児とM,Lサイズの紙おむつはあったんですが、ビックサイズの紙おむつが見あたらなかったです……。惜しい!

トータルとしては未就学児の子どもが遊ぶ物がたくさんあり、十分満足できました。今度はおむつを多めに用意して(^_^;)また行きたいと思います(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

初雪山でした(食事中には読まないで)

主人の学生時代の友達が、ペンションを経営しているというので、斑尾温泉のそばまで出かけてきました。子ども達にとっては初の雪山。少し咳が出る上の子と私用の薬を持って行ったのですが……。

緊張したのか、水があわなかったのか、おむつがまだはずれない下の子が、水のような下痢。幸いにも熱は出ないものの、寝ている時はお腹の音で目が覚め、上から下まで汚れてしまい全取っ替えすること2回。お腹下し以外に目立った症状はなく、食欲もあり元気もあったので、様子を見ることにしました。不幸中の幸いは部屋の中のファンヒーターがとても強力で、洗った服が片っ端から乾いていくこと。だんだんと元気になりつつあるものの、心配なのは残りあと6枚。そう、宿泊期間中に紙おむつが足りるかどうかでした。

スキー場の売店には大きなサイズのおむつはなく、カーナビを頼りに近くの薬局や雑貨店を探します。ようやく見つけた駅前の薬局……。いつもでは考えられないほど高いorz

多めに持ってきたつもりでも、予備を用意するって本当に大切です。旅行だからこれぐらいで済んだものの、これが災害の時だったら、紙おむつ不足一つを考えただけで気が遠くなりそうです。備えあれば憂いなし的旅の収穫は、通常の紙おむつストックにもう1パック追加することを決めたことです。

リンク先のお店は10,500円以上購入すると、なんと送料無料!(一部大型品を除く)なかなか外出できない人など、まとめ買いにはおすすめです。

紙おむつ メリーズ M 68枚 3パック組(ケース販売)
メリーズ M 68枚 3パック組(ケース販売)

メリーズ L 58枚 3パック組(ケース販売)

紙おむつ メリーズパンツ Big 40枚 3パック組(ケース販売)

メリーズパンツ Big 40枚 3パック組(ケース販売)

メリーズパンツL 44枚 3パック組(ケース販売)
 トホホな話を先に書いちゃいましたが(^_^;)、楽しかった旅の思い出は別の記事で書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【育児】防犯教室に行く

大抵の小学生は誘拐や犯罪に対する防犯教育を受けていますが、小さい子、特に保育園や幼稚園へも行っていない未就園児は、そういった教育を受ける機会がまだ少ないですよね。近所での連れ去り未遂や、その他の怖い話を聞いても、子どもにどう説明したら良いのかわからなかったので、役所からのお知らせに載っていた防犯教室へ行ったことがあります。子どもが4歳になる少し前の時でした。
行ったときはお友達と誘い合って、親子5組ぐらいだったでしょうか。会場にははいはいしている赤ちゃんも含めて、100人近くの親子連れがいてびっくり。内容は着ぐるみのコロちゃんが悪いおじさんに「お菓子をあげるよ」といわれて、ついて行きそうになる寸劇でした。連れ去り寸前にお巡りさんが飛び込んできて悪いおじさんが逃げる様子は迫真の演技。楽しそうな子どもたちの表情が一転凍り付きました。連れ去りが怖いことだと小さな子どもにもわかったようです。

教室の中では、
「一人で遊ばない」
「知らない人にはついて行かない」
「友達が連れて行かれそうになったら、大きな声で叫ぶ」
「遊びに行くときは行き先を話す」
などなどたくさん学びましたが、一番勉強になったのは叫び方。

大きな声で「たすけてー」って、お子さんすぐに言えますか?これって小さい子には結構練習が必要なんです。うちでも何度か練習してようやく言えるようになりました。ただ叫ぶだけでは遊んでいるのと区別がつかないから、ちゃんと大きな声で「たすけて」が言えることが必要なんだそうです。時々練習した方がいいのかな……。

選べる12色!機能が新しい!クラレの防犯ランドセル NO.1 選べる12色!機能が新しい!クラレの防犯ランドセル

(この記事は2006-01-07 にso-net blogに掲載しました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)