クチコミでしか手段はないのか

最近この近くで色々不審者情報が出ているようです。聞いただけで3件ほど。物騒でいやだなぁ、と上の子のお迎えを増やしています。

けれど学校の対応は不思議なもので、ある小学校区ではその日のうちに連絡網やプリントで回ってくるのに、別の学区では全く回ってこない。その日のうちに連絡が来たところは、該当学校区だったからかもしれませんが、回ってこないところと、別の学区は隣接していて、車で来れば3分もかかりません。そこで情報が回らないというのも不思議なこと……。

さらにその情報が近くの幼稚園に到達するのは二日以上後……。注意喚起にはなりますが、緊急度がないというか、親的には不十分な感じがします。ちなみに私がその情報を一番早く知ったのは、mixiの近隣地域コミュだったりします(^_^;後日お手紙が届いて、あー本当だったんだと分かる状態です。

何より一番ショックだったのは、以前このブログでも紹介した「神奈川県警の不審者情報」サイト。各地域毎の不審者情報を掲載しているはずなんですが、今月半ばに起きた不審者情報が掲載されていません。週1で掲載されるはずですから、そろそろ載っても良い頃なんですけど……。

警察に届け出がないと掲載されないのかもしれないですが、お友達に未就園児を持つご家族がいらっしゃるので、クチコミやメールででも情報を流したいなぁと思って結構悩んでいます。クチコミレベルで話が歪曲するのもいやだし、以前お友達から、「子どもがスーパーのトイレで……」から始まる典型的な都市伝説チェーンメールが届いただけに、頻繁な送付(そんなたびたび起こるのは一番いやですが)は悩ましいところ。かといって未就園児を持つご家族にとっては、クチコミ情報だけが頼りです。行政機関や警察署で手紙じゃなくてメール配信してくれるといいんだけどなぁ。

健康と安全に一挙両得のシチズン 防犯ブザー付万歩計 TW150

| | コメント (0) | トラックバック (1)

1年以上のご無沙汰です

家族の体調が悪く、このブログも1年以上ご無沙汰でした。
ようやく一段落ついて、ほっと一息です。健康に勝る貯蓄はないとしみじみ感じる1年間でした。

1年の間に子ども達もずいぶん大きくなり、上の子は読書が大好きになり、下の子どももひらがなが読めるようになりました。よく書店や図書館へ足を運んでいますが、春先、入学シーズンだった頃でしょうか。こんな本を見つけました。

主人公「 どこでもいっしょ」のトロは、人間界のルールが分からず、知らない人について行ってしまいそうになるのをお友達が止めてくれるなど……。ストーリー仕立てのコミックがかわいらしく、上の子が「この本ほしいほしい」と大騒ぎで、最近ようやく購入する事ができました。表紙だけでなく中身もキュート。トロの未熟な感じと子どもの様子が上手にマッチングされていて、上手な防犯啓発本だと思いました。低学年の子なら一人でも楽しく読めますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一人暮らしだった頃、これがあったら……

1年ぶりに実家へ帰ってきています。別に伊豆で地震が多発しているから避難している訳ではありません。いくら心配性でもそこまでひどくないです(苦笑)

今日は一家で休息日。自分が使っていた部屋や少し様子の変わった庭を眺めて、部屋も古くなったけど、自分も同じだけ老けたんだよな、なんて感慨に浸っていました。独身時代読んでいた本などを紐解くのはパイプベッドの上。当時は少しでも掃除がしやすいように、と軽く楽なパイプベッドを使っていましたが、今日ネットを調べていたら、まるで正反対の製品を見つけました。

突然の大地震にもすぐに避難できるホームシェルターベッド!シェルターベッド【送料無料】
突然の大地震にもすぐに避難できる シェルターベッド【送料無料】

このシェルターベッド、読めば読むほどすごい作りになっているのです。

まずはベッドが2tの加重に耐えられるような頑丈な作り。ベッドの下に避難すれば、屋根などは無理ですが、テレビなど大きな物が落ちてきても、身を守れるという商品です。余震で落ちてくる物が気になるときには、スイングフレーム機構を使うと、頭部に当たる部分に屋根が出来て、気楽に眠れるようになるそうです。

非常用品が入れられる収納部分は、避難時にベッドの下からも取り出せる構造。
夜間停電で足元が暗く、すぐ避難できないときに懐中電灯などを入れておけば、明かりの確保もできますね。また内部からもカギがかけられるパニックボックスにもなっているので、防犯上の一時避難場所としても使えるそうです。女性の一人暮らしにこれがあれば、かなり強い味方になりそう。

でも一人暮らしだった頃これを使ったら、パニックボックス部分は、急なお客さんが来たときに部屋に散らばった物をざざっと押し込んでしまう、別の意味でのパニックボックスになっていたでしょうね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【プレゼント情報】前回は80倍超える応募、京急の防犯ブザー

京浜急行電鉄(以下京急)、京急ステーションコマース、京浜急行バスの三社で、「光る 電車型警報ブザー」と「鳴る!光る!バス型警報ブザー」2個(合計1,700円相当)を1セットにしてプレゼントキャンペーンを行っているそうです。

入園入学シーズンの時期だけに、なんと500名にプレゼントとかなり豪華。前回は100名の応募に対し、8243通の応募が来たとか。

今回の応募方法は葉書のみ。以下は京急ニュースリリースからの引用です。

官製はがきに、(1).郵便番号 (2).住所 (3).氏名
  以上3点を明記の上、下記あてにお送りください。

〒108-0074 東京都港区高輪2-21-28 京急第3ビル5F
(株)京急アドエンタープライズ 「電車型&バス型」警報ブザープレゼント係 
※お一人様の応募は1枚に限らせていただきます。     

3.締め切り   2006年5月12日(金)当日消印有効

男の子向きの光る、鳴る防犯ブザーなら、こんなものもあります。
防犯ブザー消救車FFA
防犯ブザー消救車FFA

女の子向きでは、こんなのもいかが?

インテリア雑貨:キャラクターグッズ・景品・イベント・お祭り・周年サンリオ 防犯ブザー【景...
キティ、ウサハナ、シナモロールの光る、鳴る防犯ブザー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さなことですが(子ども110番に思うこと)

先日防犯マップを作る準備として、子どもと一緒に「子ども110番」の家を探して歩きました。地域の皆さんが協力的なのか、通学路やその周りで4軒のお家を見つけることが出来ました。

しかし、気になったのはそのステッカー。子どもに「このお家は『こども110番』のお家と言ってね、こわいお兄さんお姉さんに会ったときは、ここのお家に行って『助けてー』って言えば良いんだよ。」と教えました。子どももとても話を真剣に聞いてくれたのですが、ステッカーを読みながら、

「こ、ど、も、いち、いち、ぜろ……よめない。」

そうです。「番」の字は小学2年生で習う文字。未就学児にはまだ読めなかったのです。Webで調べたところ、「こども110ばん」と書いてある子ども向けサイトもありました。しかし、ステッカーのマークは半数以上が漢字。大人向けには漢字の方がわかりやすいかもしれませんが、通学に不慣れな小学低学年でもわかるように、すべてのステッカーはひらがな対応に変えてもらえたらうれしいなあ、と思ったのでした。

そろそろ下の本も買う頃なのかな……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川県警の不審者情報

神奈川県警のサイトで3月20日から地区別の不審者情報を掲載しています。毎週1回更新予定で、過去3ヶ月分の声かけ、連れ去り未遂などについて、時間、場所、不審者の特徴などの情報が入っているようです。なお今日現在Netscapeではこの内容を見られません。(Internet Explorerでは確認できました)

実際に見てみたので感想を……。
・新聞やニュースで話題になった事例もあり、読んでいるうちに「あ、これは!」と思い出す話がありました。
・思いの外、男子児童に対する声かけがとても多くて、女の子だから気をつけなさい、という問題ではないのだと改めて感じました。

時にはこういった事例を元に、親子で「どうしたら逃げられるか」などを相談できる機会を作るのは良いことかもしれませんね。

こちらの本は小学校低学年向け。巻末には保護者からの指導方法が付いています。お値段もリーズナブル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【防犯ソング】続・いかのおすし

旅行中にご飯を食べていたら、有線からちょっと変わった歌詞の曲が流れていました。 「とにかくさけんでにげるんだ……」 「いかのおすし……」 私のblogで書いた防犯関係の記事のタイトルみたい……。なんだこれ?と思っていたら、なんと本当に子ども向け防犯対策用の曲が出ていたのです。

試聴はkirakiraさん(この曲を歌っているグループの方)のページでできます。(曲目リスト一覧から選んで下さい。) 振り込め詐欺、たばこのポイ捨てなどを危険防止キャンペーンソングを数多く歌っていらっしゃるようです。kirakiraのMakotoさんがやっている防犯ブログは各地でのコンサートの様子などとともに、子どもの防犯に関する話題が多く出ていますよ。こちらもおすすめ。

(この記事は2006-02-11にso-net blogに掲載された記事を再編集しました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

微妙だったんですが……

昨日の深夜、このサイトにちょっとあれ?と思うトラックバックが来ました。毒苺姫と仰る方のサイト(リンクはあえてしません)で、「ご主人とすれ違いの毎日」だという記事からの内容でした。

うちは夫婦の話も書きますが、基本は育児と防災、防犯。関連する記事ならそのままにしておいたのですが、ちょっとジャンルが違いすぎるし、関連しないならしないで、 一言何か仰って下さったら良い関係を持てると思っています。しかし、サイトを読んでみても「ご主人以外の人からメールを待ってる」とか「セックスレスである」など といった人妻の不倫を思わせるかなりあやしげな内容だったので、何もコメントをせず(そう、向こうのサイトにはコメント欄がなかったのです)トラックバックを削除してしまいました。

もしこの方がまだblog初心者で、急に削除をしてしまったことを不快に思われているのならお詫び致します。しかし、コメントを書き込む欄もなく、ただ「不倫希望メール待ってる」だけのblogだとすれば、ここのサイトにはいささか不適切なので、削除させて頂きました。今後も不適切と思われるトラックバックやコメントは、予告なく削除することがありますので、あらかじめご了承願います。

追記:その後「毒苺姫」で検索したのですが、まるで関係のないところに片っ端からトラックバックを送っているようなので、間違いなくアダルト系トラックバックスパムだと思います。みなさんのサイトに同じような内容のトラックバックが貼られていないか一度確認してみてはいかがですか?

メール版のスパム対策なら、こちらをおすすめ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【防犯キーワード】いかのおすし

子どもが「安全教育に関するお願い」というお知らせをもらってきました。家庭でも「いかのおすし」というキーワードを使って防犯教育をして欲しいという内容でした。

◎「いかのおすし」のおやくそく
1.知らない人に声をかけられてもついて「いか」ない
2.車に「の」らない
3.「お」お声をだす。
4.「す」ぐに逃げる。
5.おとなに「し」らせる。

ご想像が付くとおり、イカのお寿司が大声出して走っているイラストが付いてました。欧米ではどんなキーワードを使っているのでしょうね。ご存じの方がいらしたら教えて下さいね。

と、書いてからセコムの「子どもの防犯」ブログを見に行くと、「知らない人についていってはダメ!」は子供に通じない?という記事を発見。その記事によれば、

ただ「知らない人」と教えるのでは、子供は「どのレベルからが知らない人なのか」、の区別がつきません。子供に教えるときは、たとえば、「あなたが名前を知らない人」「その人がどんな人なのかよく知らない人」、あるいは「お父さんお母さんが知らない人」などというように、「知らない人」をはっきりと定義してあげましょう。

と書いてありました。なるほど、知らないって一口に言うのは簡単ですが、もっと丁寧に考えないといけないですね。「いかのおすし」は全部覚えた上の子ですが、もう少し親子で話し合う時間が必要かもしれません。
spring_banner_120*60
(この記事はso-net blogに2006-01-31に掲載された記事を再編集しています。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【くらし】照明も防犯もこれ一本で

松下電工株式会社はセンサ付き外灯照明に警報機と赤色灯、SDカード内蔵監視カメラを付けた「エリア防犯システム」を15日から発売するそうです。

このシステムは、従来のの4つの防犯装置を一つにまとめた優れもの。通常はセンサ付きの外灯として犯罪抑止力を持ち、緊急時には子どもにも押しやすい大型ボタンを押すことで、赤色灯が付き、サイレンやスピーカーなどの大音声で周囲に緊急事態を知らせます。
特にネットワーク対応監視カメラの画像はSDカードに記憶することが可能なので、ネットワーク環境がない場所でも撮影や録画が可能です。価格はオープン価格です。

追記:通学路でちょっとこわいな、と思う場所にこれが一本あったらさぞ安心でしょうね。
子ども110番のお家の前にあるとか、使い方がいろいろ考えられそうです。

うちにもちょっとデザインは違いますが、写真のようなセンサ付きライトが玄関にあります。

松下電工 電球ポーチライト(60W)ナショナル LWC86393【FreePa】【段調光省エネ型】
松下電工 電球ポーチライト(60W)【FreePa】【段調光省エネ型】

これが結構便利。犯罪抑止力という見えない力もすばらしいのですが、一番いいなと思うのは帰ってきた人に手元が明るいこと。常に明るいままだと明かりがご近所に迷惑になってしまいそうですが、普段はほんのり明るく。誰かが帰ってきたら、子どもが顔を輝かせて、おかえりー。というかのように明るく輝いてくれます。急に家から外へ出るときも明るく照らしてくれる感じがうれしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)